お知らせ内容をここに入力できます。 詳しくはこちら

FF16 PC版推奨スペック・発売日はいつになる?最新情報まとめ

  • URLをコピーしました!

この記事ではFF16(ファイナルファンタジー16)のPC版の現時点での予想スペックや発売日の最新情報を解説しています。

目次

FF16PC版は「最適化の最終段階」にあると吉田プロデューサーが語る

FF16PC版は2023年に開発中であることが表明されましたが、2024年3月にFF16プロデューサー吉田Pが海外メディアGame Informerのインタビューに対して、具体的な開発状況に言及しています。

インタビュー内容は英語なので、翻訳したのをまとめました。

インタビューのまとめ
  • PC版の開発状況は最適化の最終段階
  • PCスペックはある程度高くなると予想される
  • PC版のデモもリリース予定だから安心してね
  • 発売日は言えないが、2年より短いスパンで出せそう
ピクセル

最新情報が出ればすぐにこの記事も更新しますね!

FF16PC版の発売日を過去作品やFF14視点から考察してみる

FF16の発売日は2023年6月22日にプレイステーション5用ソフトとして発売されました。

ここでは、過去に発売したファイナルファンタジーシリーズのPC版移植の発売スパンを紹介します。

タイトルPS版発売日PC版発売日
FINAL FANTASY XV2016年11月29日2018年3月7日
FINALFANTASY VII REMAKE2020年4月10日2022年6月17日
FINAL FANTASY XVI2023年6月22日????

おおよそですが、PS版の発売から1年半〜2年の間にリリースされているのが直近でわかります。

インタビューの内容も考えると2024年の後半〜2025年の前半に発売されるの可能性が高いですね。

ピクセル

もうちょっと考察してみますね。

2024年7月にFF14拡張パッケージが発売されるので、その期間ではFF16PC版は発売されない

2024年7月にFF14拡張パッケージが発売されるので、その期間ではFF16PC版は発売されない

2024年7月2日にFF14黄金のレガシーがリリースされます。そのため、この期間にFF16PC版が発売される可能性はほぼ無いといっても良いでしょう

理由としては、FF16プロデューサーである吉田PはFF14ではスクウェア・エニックスの取締役兼執行役員(開発・部門担当)兼第三開発事業本部事業本部長兼ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターを務められているため、同時期にビックタイトル2作品を同時発売する可能性はないでしょう。

ピクセル

肩書きがすごいw

また、FF14発売の1ヶ月後には、高難易度コンテンツ「至天の座 アルカディア」の零式が開放されます。レイドコンテンツのタイムアタックなどが開催されたりする中でFF16PC版を発売するとFF14プレイヤーの逆鱗に触れかねないので、さらに1〜2ヶ月程度の発売はないと思われます。

吉PはFF14プレイヤーのことをすごく大切に思ってくれている方なので、ここも間違いないでしょう。

管理人の発売日予想

このことから、FF16PC版の発売日が結構絞られてきたのかと思います。ここで管理人の発売日予想をしてみたいと思います。

第一予想:2024年9月発売
第二予想:2024年6月発売

2024年9月はFF14レイドコンテンツも収まり、ナギ節と呼ばれる期間に入るのでこのタイミングで投入する可能性が高いです。管理人もFF14をプレイしている+FF16PS5をプレイ済みなので、発売するならこのタイミングが嬉しいと望む限りです。

2つ目の2024年6月は、調整が最終段階というインタビューをもとに考察しました!黄金のレガシーのアーリーアクセスでプレイできる2024年6月28日より前に発売されると、遊ぶ時間があるので嬉しいですね!

FF16PC版にDLCは同梱される?

FF16PC版にはDLCが同梱されることが予想されます。

タイトルDLC同梱
FINAL FANTASY XVあり
FINALFANTASY VII REMAKEあり
FINAL FANTASY XVI???

このように過去タイトルも発売が後発のためFF16にもDLCが同梱されることが予想されます。DLCがすべて発売されてから以降なのですが、FF16は第二弾DLCで全てが完結すると吉田Pがおっしゃっています。

ですので、2024年4月18日にDLCが発売されたので、あとはPC版の発売を待つだけの状態になりますね。

FF16PC版スペック予想を過去作品と合わせて予想

ここからはFF16PC版の動作スペックを過去作品と比較して予想していきましょう。

過去作品の推奨スペックから考察

スクロールできます
商品ゲームエンジンOSCPUGPUメインメモリストレージ容量

FF15
LuminousEngine
(内製エンジン)
Win7以降intel core i7-3770以上
AMD FX 8350以上
GeForce® GTX1060 6B以上
AMD Radeon™ RX480 以上
16GB100GB以上

FF7R
Unreal Engine 4Windows® 10 64-bit Intel® Core™ i7-3770以上
AMD Ryzen™ 3 3100 以上
GeForce® GTX 1080
AMD Radeon™ RX 5700
12GB100GB以上

FF16
Radec Engine
(内製エンジン)
各製品の比較

ここで注目するのが、FF7R INTERGRADEで発表されたGPUスペックですね。GTX1080と数年前ではありますが、ハイエンドレベルの性能が求められることもあり、当時のゲーミングPCではなかなか組みづらいこともありました。

FF15とFF7Rのグラボ比較

FF7Rが社外エンジンということもあり、最適化が難しいこともありますが近年ゲームの高画質化も進んでいることから順当な性能UPになっていることがわかりますね。

ピクセル

数年でGPU性能も求められるようになってますねー

管理人の予想ゲーミングPCスペック

スクロールできます
商品ゲームエンジンOSCPUGPUメインメモリストレージ容量

FF16
Radec Engine
(内製エンジン)
Windows® 10 64-bit Intel® Core™i7 9700 以上NVIDIA® Geforce® RTX4060 以上16GB120GB以上
各製品の比較

FF16PS5ダウンロード版の容量は全部で91.11GBです。 また、アップデートも含むと100GB近くは必要になるでしょう。そこをみても100GB以上の余裕はあった方がいいですね。

GPUが重要な部分になってくると思うのですが私はRTX4060を予想します

GTX1080は2016年製のハイスペックGPUでしたが、2023年に発売されたRTX4060はRTX1080のスペックを簡単に凌駕します。また、PS5はスペックの公表はされていませんが、RTX1080と同等と言われています(まとめサイト引用

ピクセル

もともとPS5の移植だから、GPUはどんどん頭打ちになってくるんだね。

おすすめFF16ゲーミングPC

ここからは私がおすすめするゲーミングPCを数台紹介します。ポイントとしているのはやはりGPUです。

4060で問題なく遊ぶことができると思いますが、4Kや動画配信も視野に入れているならRTX4070を選択すると安全です。

4060は15〜20万円、また4070は20〜25万円程度が相場になっています。

フルHDで快適に遊びたい方

人気ケースをお手頃価格で構築!MDL.make H9F-WHITE

OSWindows11Pro64bit
CPUインテル Core i5-13400F〜
メモリ16GB〜
グラボGeForce RTX™ 4060
光学ドライブなし
ストレージ500GB SSD〜
水冷CPU 大人気H9ケース フルHDで非常に快適
特徴
  • 大人気NZXT H9 Flowケース使用モデル
  • 使っていてかっこいいと思えるデザイン
  • 新規参入メーカーのため大手メーカーよりお手頃で購入できる
こんな人におすすめ!
  • フルHDモニターで最高品質をプレイしたい人
  • おしゃれなゲーム環境を作りたい人
さらに詳細を見る
MDL.make H9F-WHITEの基本情報
ケースNZXT H9 Flow
CPUIntel® Core™ i5 13400F
GPUGeForce RTX™ 4060 GDDR6 8GB
メモリ16GB
ストレージ500GB
光学ドライブ非搭載
電源ユニットGeForce RTX™ 4070 SUPER GDDR6 12GB以下
 750W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
GeForce RTX™ 4070 Ti GDDR6 12GB以上
 1,000W/AC 100V~240V(50/60Hz)【80PLUS® GOLD】
マザーボードIntel B760チップセット
ディスプレイポート4 (背面 DisplayPort×3 / HDMI×1) (DisplayPort)最大 7,680×4,320 / (HDMI)最大 7,680×4,320 / 1,677万色
MDL.make H9F-WHITEの口コミ


即納で速かった

【満足度】

【感想】

即納で丁寧な梱包で送られてきました。製品は期待以上で、メイン機として末永く使っていきたいと思います。ありがとうございました。
3060からの買い替えだったので、ゲームも普通に動きました!


MDL.make H9F-WHITEの購入の流れ

MDL.make H9F-WHITEは以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(カード、コンビニ決済、代引き、銀行振込、分割払い)
  • 自宅に商品が届きます

4K画質で快適に遊びたい方

破格の鬼コスパモデル MDL.makeの4070モデル!

OSWindows 11 Pro 64ビット
CPUAMD Ryzen™ 7 5700X
メモリ16GB~(拡張可
グラボGeForce RTX™ 4070
光学ドライブなし
ストレージ500GB SSD~(拡張可
空冷CPU 驚異のコスパ ウルトラワイドで非常に快適
特徴
  • 4070グラボ入りで驚異の20万円切りという鬼コスパのゲーミングPCが登場しました…!
    4070だからハイスペックのソフトも問題なくゲームが動くレベルで10万円台は安すぎる…!
    カスタマイズが可能なので、水冷CPUにしたり、メモリやSSDを拡張して自分好みにすることも可能。
こんな人におすすめ!
  • とにかく安くパソコンゲームを遊びたい方
  • 快適に動くモデルが欲しい方
  • Windows Proなので、リモートデスクトップ接続で遠隔操作も可能
    (アプデ時に外出先からアプデだけ済ますことも可能)

メモリとSSDをスペックアップしても20万円程って安すぎん!?💦

キャンペーン情報
さらに詳細を見る
MDL_RH4070の口コミ
https://twitter.com/IsIR8thr2x84575/status/1762816850973589534?s=20
https://twitter.com/timtim_de23/status/1764498755372646774?s=20

MDL_RH4070の購入の流れ

MDL_RH4070は以下の手順で簡単に購入できます。

  • 公式サイトにアクセス
  • 希望商品のカスタマイズを行う
  • 支払い方法を選択する(銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、PayPay、あと払い(ペイディ))
  • 自宅に商品が届きます

▲ おすすめ一覧へ戻る ▲

FF16PC版を遊ぶ上で欲しい周辺機器

FF16を遊ぶ上で準備しておきたいのが、PS5純正コントローラーです。

このコントローラーにはアダプティブトリガーという、R2L2ボタンに重たさが加わる仕組みなどが新たに追加されています。

このため、扉を開ける動作が重たくなるなど、物語の各要所での体験を自分の手でも感じることが可能です。

実際にR2を押しているとグググググーってトリガーから反動が返ってくるので押していて楽しいです。

PCとPS5コントローラーをUSB接続すれば、ドライバー不要で簡単に取り付けすることも可能なので、ぜひ資金に余裕があるのであればこのコントローラーも揃えているとより一層FF16の世界観を楽しむことができます。

まとめ|FF16の発売日はもうすぐ!今のうちに快適なパソコンを準備しよう

FF16開発陣は発売納期に関してはとてもしっかりしている部門で、FF14でもそのスケジュール感はしっかりしていると多くのユーザーから共感を受けています。

吉田Pがもうすぐ発表できるよ!と言ってるのであれば間違いないでしょう。RTX40シリーズのGPUは2023年に発売されたばかりなので、今度新しいGPUが発売されるのは2025年を予想されています。

ですので、今からゲーミングパソコンを新調しても問題なく遊べるスペックになっていますので発売前にバタバタする前に今のうちからパソコンの準備をしておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次